冒険の書、vol.6!

ライジングライガーを買いましたー!


のですが、本記事はその前にコチラを紹介します。


冒険の書、vol.6!

ライジングライガー発売と同時に、店舗で配布されています。

私が巡った店舗の感じだと、vol.5がけっこう沢山刷ってたみたいなので5と6を一緒においてるところも多いようです。
もらう時はナンバーを間違えないように注意!

表紙はライジングライガーVSジェノスピノ!
ライジングライガーがドーンとくると思っていたので以外でした。
この冊子は少なくとも数ヶ月は使われるものです。
ということは、アニメでは一旦活動停止しましたが、ここで終わりではなくこのあとも引き続きプッシュされるという事だと思います。

ところで、アニメといえば公式ページが更新されています!
やったぜ!
更新タイミングこそ遅かったけど、そのぶん一気に情報が増えました。
皆見ようぞ。
キャラ紹介にアルドリッジが入ってるのもポイントだ!!

さて話を冒険の書に戻します。

やはりライジングライガー大プッシュ!
大き目の印刷で魅力を存分に語っています。

そしてオメガレックスの予告も。

このカットを見ているとバイザー形状がデスザウラーにやや近い気がするなあ。
背中にはオーロラインテークファンっぽい装備もあるようだし、光る口からはまさか・・・?

コロコロのポスターに登場した謎の超超巨大ゾイドの情報は無し。
うーん、これはまだ謎のままか。明かされるのはおそらく2/15のコロコロ発売によってでしょう。
楽しみだけど待ちきれない!


裏表紙は一覧ですが、いやー増えたな!!
壮観です。

というわけで冒険の書vol.6も配布中なのでお店へGO!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

コロコロの411ページの左側のところに
「荷電粒子砲」の文字が!!
オメガレックスの武器らしいが・・・
見つけた時は、思わず変な声を出してしまったよ

No title

どこに書いたものかと迷ったのでこちらで。
過去にゾイドワイルドの製品のアンケートにWebで答えた方向けに、メールマガジンで過去のゾイドの復刻に関するアンケートが届いています。

同様に過去に回答した方で、届いた方は答えてみるのも良いかと思います。

No title

オメガと言えば、ギリシャ文字の最後の文字。最後の文字と言えば、現代アルファベットでは「Z」、つまりオメガレックスはZレックスの暗喩なのだ…(妄想w

MSV的な発想で行くと、アルファレックスとかラムダレックスとかバリエーションが増えそうな気もします(笑

荷電粒子砲を搭載し、デザインもメカメカしくてゾイドっぽくなったのは歓迎なのですが、本音を言えば、ライジングライガー、クワガノス、オメガレックスとワイルド1stゾイドのバージョンアップ機体が続くのはちょっと物足りない。

あっと驚く新ゾイド、カモーン!

No title

>ぬりさん
漫画の横の方に重要なネタバレが!
期待したいですねー。

>やまさん
いつも有益な情報をありがとうございます!
どうなるにせよ嬉しい動きです。期待したいです。

>ネームレス Mk-II 量産型さん
あんがいその考察は当たっているかも・・・。

バージョンアップ機が続く事については同感です。
どうもMK-IIタイプが増えたなーと。
そういうので上手く場を繋ぎつつ新作も開発するというバランスだと良いのですが。
新作もドライパンサーのような正直骨格にはあまり差がないものが多いし。。。
そろそろまた新しいのが欲しいですね。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント